2013年02月19日

“エロ過ぎる”と苦情!? 『PON!』出演時の小嶋陽菜の衣装がヤバい!

メグたんって魔法つかえるの? DVD-BOX 初回限定豪華版
問題の画像は ⇒ blogranking

日テレの朝の情報番組『PON!』。この番組の月曜レギュラーとして出演しているAKB48の“こじはる”こと小嶋陽菜(24)の衣装が物議をかもしているようだ。問題が起きたのは1月21日放送分で、この日の“こじはる”の衣装が「あまりにもエロ過ぎ!」だったという。


朝10時台に、旬な情報をスタジオトークと中継を交えてお届けしている日テレの『PON!』。前進番組の『ラジかるッ!』や『おもいっきりDON!』から継承された長年続く人気番組だが、問題は1月21日の月曜日に起こったという。

この日の小嶋陽菜の衣装は、超ミニのショートパンツに、太股で止まるガーターレス・ストッキング姿で、午前中の番組としては刺激の強い大胆なスタイルだった。

ただでさえ色気のある衣装なのだが、『ちょっとおトーク』というトークコーナーでは、こじはるがソファに腰掛けたことで、件のミニパンがずり上がり、下ケツが丸出しの状態に。太ももからヒップにかけてのムッチリ感が生つばモノ。超ミニのショートパンツが股間に食い込んでいることは間違いなく、それを想像した視聴者の目がこじはるに釘付けになったようだ。


小嶋陽菜 衣装
問題になった“こじはる”の衣装


生番組だけに、放送を観ていた一部の視聴者がネット上でこじはるの衣装を話題に取り上げると、すぐに火がつき大きな騒動に発展したという。

ただし、こじはるの衣装の“エロさ”は今に始まったことではなく、AKBファンの間ではよく知られたこと。これまでにも番組内で生々しい太股が映ったり、パンティの縁が見えるパンチラショットといったお宝映像が何度か発見されているとかいないとか。


小嶋陽菜
かつてパンティを見せる映画にも
出演していた“こじはる”


そんなわけで、ファンの間では確信犯的にセクシーショットをしているのは間違いなく、どうやら番組スタッフの思惑が渦巻いているという結論にいたっているようなのだ。

『PON!』のスタッフがこじはるにエロ衣装を着せているかどうか、その真偽は定かではないが、ある放送作家によれば、視聴率三冠トップの維持のため、日テレはこじはるの色気を視聴率争いの武器と考え、プロデューサー命令でスタイリストにエロい衣装を準備させている、という証言も出ているそうだ。

実際、こじはるが出演する月曜日は番組内でも特に視聴率がよく、今回騒動になった1月14日の放送分は、過去最高の10%近い視聴率を記録したというデータもあるとか。

今後しばらくは、こじはるのエロ衣装が拝めるとあって、月曜『PON!』をチェックする男性視聴者が急増するのは間違いなさそうだ。

(参考元:週刊実話)【S】

<関連記事>
何があった?“ミタパン”にキャスター失格の烙印!? ⇒ 芸能ランキング
posted by 芸能エンタンテ at 18:40| 芸能ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
最新裏芸能情報
おすすめサイト
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。