2012年11月27日

中西モナ、会費5500円のセミナー開くも中身がなく参加者が激怒!!

モナ 本当の私
もっと鮮明な画像は ⇒ blogranking

一昨年春の挙式後に芸能界引退を示唆した中西モナ(旧姓・山本)。今年7月に女児を出産後、ちゃっかり“ママタレ”に転向した彼女だが、そんな彼女が主催するセミナーがあまりにお粗末だとして、参加者から不満が続出しているという。


現在、タレント活動と並行して「オンナの元気塾」というセミナーを主催している中西モナ。モナ本人が相談に乗ってくれることが売りだそうで、女性の悩みを分かち合い「ポジティブな考え方」で人生を乗り越えようという趣旨のセミナーとなっているようだ。

六本木で開催された第2回のセミナーは、ブランドもののバッグをさげたセレブ女性や、ベビーカーを引いた品の良いシングルママなど、モナの話を聞こうと60人強の女性が参加したという。会費は5500円。

この日、ゲストに招かれたのはモナの友人で、下着メーカー「ピーチ・ジョン」創業者の野口美佳氏(47)。もともと“おしゃべり”な野口は、セミナー開始とともにほぼ独演会状態でひとり喋りまくり。

押尾事件や、海老蔵事件など業界話で注目を集めると、5人の子育てや夫婦のセックス事情など、女性の赤裸々な話で聴衆の心を掴んでいたようだ。

主催者のモナは、特別なアドバイスをするでもなく、野口のトークに感心しながらあいづちを打つばかり。野口が「300万円は貯めておいた方がいい」とアドバイスをすると、モナは「300万で何ができる? 足りな〜い。3億円だったらいいよ〜」と、浮世離れした金銭感覚で、会場をしらけさせる場面もあったという。

2時間半のセミナーで、役立つアドバイスもせず、参加者の悩みを分かち合う気もないモナ。こんなお粗末な内容で、5500円を支払わせたのでは、「ヒドすぎる!」「カネ返せ!」といった怒号が寄せられても文句は言えないかも。

(参考元:日刊ゲンダイ)【S】

<関連記事>
宮沢りえが離婚!? ⇒ 芸能ランキング


posted by 芸能エンタンテ at 17:32| 芸能ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
最新裏芸能情報
おすすめサイト
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。