2012年10月18日

『とくダネ!』降板の高木美保が『モーニングバード』でしたり顔

高木美保
もっと鮮明な画像は ⇒ blogranking

秋の改編で、フジの『とくダネ!』を降板させられた高木美保(50)が、同じ時間帯の『モーニングバード』(テレ朝)でコメンテーターとして復帰していたことが話題になっている。


9月末の番組改編で、芸能人コメンテーターをばっさりとリストラしたフジテレビの情報番組『とくダネ!』。今回のリストラで、ピーコ、中川翔子、眞鍋かをり、そして高木美保の4人をいっきに斬ったことは、芸能ニュースにも取り上げられるほど話題になった。

中でも、長年『とくダネ!』に出演してきた高木美保がリストラされたことは、テレビ業界関係者から大きな注目を集めたのだが、その高木が、10月から同じ時間帯で視聴率4%と苦戦している『モーニングバード』(テレ朝系)の木曜コメンテーターとして、あっさりと再就職先を見つけていたといのだから驚きだ。

『モーニングバード』のコメンテーターとして再就職したのは、『とくダネ!』にクビ斬りされた腹いせなのかと考えてしまうところだが、どうやらそうではないようだ。

事情通の話によれば、高木美保は現在、個人事務所の所属になっているが、実質的にマスコミ対応をしているのは、彼女と繋がりの深い出版社の幻冬舎。高木は同社社長の見城徹氏と個人的に親交が深く、一節では公私をともにしているという噂もある見城氏が、羽鳥慎一郎の所属事務所『テイクオフ』に食い込んでおり、さらには『モーニングバード』を取り仕切っているのが『テイクオフ』であるため、高木をこの番組に押し込むことができたというのだ。

もっとも、コメンテーターとして再就職できたとはいえ、高木としてみれば番組自体の視聴率が芳しくない以上、またいつリストラの目に遭うかわからないのだが…。

(参考元:週刊実話)【S】

<関連記事>
武井咲 視聴率とれず精神的に限界? ⇒ 芸能ランキング


posted by 芸能エンタンテ at 16:49| 芸能ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
最新裏芸能情報
おすすめサイト
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。