2012年09月25日

“芸能界復帰”のために酒井法子のバックについた人物とは?

酒井法子プロデュース PPrikorino 小顔のススメ ベージュ 44860

もっと鮮明な画像は ⇒ blogranking

11月に執行猶予が明ける酒井法子(41)。執行猶予明けの翌月には舞台に出演するという計画が噂になっている。そして、酒井の復帰計画に向けてバックについた芸能界の有力者・X氏にも注目が集まっているようだ。


酒井が復帰の場に選んだのは映画でもドラマでもなく、まさかの舞台復帰という青写真を描いており、着々と復帰計画を整えていることがわかったという。

酒井が出演するのは戦国時代を描いた舞台。ある芸能プロ関係者によれば、「舞台復帰がカウントダウンに入ったことで、酒井はエステに通うなど準備を進めてきた。つい先日、舞台関係者と都内で密会しているところも目撃されており、舞台での復帰というのが確実と言われています」とのこと。

執行猶予期間中は息子と2人で静かに暮らしてきた酒井。しかし、今年に入って元夫の高相氏と実弟が逮捕。さらに、後見人として長年酒井をサポートし続けてきた建設会社会長の死。特に大きな支援者を失ったことは酒井にとってもダメージが大きく、一時は彼女も途方に暮れたという。

建設会社会長を失い、芸能活動再開の計画を実行するために酒井が頼ったのは、元所属事務所のサンミュージックではなく、芸能界の有力者として知られるX氏だった。

業界に大きな影響力を持つX氏が酒井法子のバックに付いたことで、X氏と親しい関係にあるテレビ局プロデューサーも酒井をバックアップに加わっており、今後、彼女の仕事は次々と決まっていくのではないか、というのが芸能関係者の見解だという。

21日、一部のワイドショーで久しぶりに姿を見せた酒井は、「時期が来たら皆さんにお話しできるように」などと早朝にもかかわらず笑顔で答えたが、執行猶予が明けるまでは、この台詞しか話さないように、という指令も出されているようだ。

覚せい剤事件で失踪し世を騒がせた2009年からすでに3年。表舞台に帰ってくるのはいいが、世間から認められるかどうかに注目が集まりそうだ。

(参考元:東スポ)【S】

<関連記事>
小室とマーク、2人だけでglobe再開!? ⇒ 芸能ランキング


posted by 芸能エンタンテ at 19:55| 芸能ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
最新裏芸能情報
おすすめサイト
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。