2012年08月31日

次長課長・井上、テレビから干され状態のピンチ!?

地元応援バラエティ このへん!!トラベラー 全国版1~みんなハメはずしすぎ! ! バカやっちゃった編~ [DVD]

もっと鮮明な画像は ⇒ blogranking

お笑いコンビ「次長課長」の井上聡(36)が、テレビから干されるという窮地に立たされているようだ。次長課長といえば、生活保護問題で大ひんしゅくを買った河本準一(37)の方がピンチだと思っていたが、現実には井上の方が崖っぷちなのだとか…。

放送業界の事情に詳しい人物によれば、最近の井上は仕事よりもゲームを優先しているそうで、彼のツイッターには「ケンミンショー収録終了。そろそろ本腰入れてドラクエやるとするか」や、「ただいまレベル上げ地獄。言うほどのことではありませんがトークライブやります」など、ゲームの合間に仕事をしているような状態。

井上はコンビ存続の危機にも無関心で、河本が生活保護の問題で世間から激しく非難された時も、相方をフォローするでもなく、ピンで頑張るでもなく、オフが増えたことを喜び連日ゲーム漬けの日々を過ごしていたそうだ。こうした井上の態度に、マネジャーも『井上の営業はもうしない!』と完全にサジを投げだしているという。

もっとも、今回の河本の件はかなり大問題になってしまったため、井上としてもテレビに出るに出られなかった部分もあるかもしれないが、その結果、自分で自分のクビを締めることになってしまった。

あるテレビ局関係者は、次長課長・井上に対する業界での評判について本音を漏らす。

「騒動が沈静化したとはいえ、テレビ局としてはまだ『次長課長』の名前を前面に出すわけにはいかない。でも、テレビを牛耳っている吉本の手前、局側から積極的に次長課長を排除することもできない。だったら、笑いの取れない井上よりも、笑いの取れる河本をひっそり出演させるほうが得策。単独で呼べばそのぶんだけギャラも抑えられるしね」。

「ケンミンショー」にしろ、「このへんトラベラー」にしろ、どこかおざなりに仕事をこなしているようにも見える井上。そんな井上とは正反対に、大バッシングから見事に復活しつつある相方の河本。コンビ解消の日も近いかもしれない。

(参考元:東スポ)【S】

<関連記事>
「内村さまぁ〜ず」がギネス認定!? ⇒ 芸能ランキング


posted by 芸能エンタンテ at 17:59| 芸能ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
最新裏芸能情報
おすすめサイト
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。