2012年07月24日

“ミタパン”相次ぐ女子アナ退社に笑いが止まらない!?

恋のミタパン

もっと鮮明な画像は ⇒ blogranking

今月いっぱいでフジテレビを退社する中野美奈子アナに続き、9月には平井理央アナ(29)も退社。人気女子アナの退社が続くフジテレビアナウンス部だが、こうした状況に喜んでいる新人アナがいる。


エースアナが次々と退社してしまうフジテレビ局内では今、秋の番組改編などで三田友梨佳アナ(25)の争奪戦が繰り広げられているようだ。

というのも、現在のフジテレビアナウンス部は、エースの中野アナに続き、スポーツ番組「すぽると!」でメーンキャスターを務めてきた平井理央アナまでもが退社してしまい、キャスターが務まる女子アナが不足しているからだ。

中野アナが出演していた『とくダネ!』は、女優の菊川怜が後任におさまっているが、平井アナがキャスターを務める『すぽると!』は、まだ後任が決まっていない状況。

同番組の関係者は、平井アナに取って代われるのは三田しかないと判断し、「三田(アナ)を回してくれ」とお願いにあがったそうだが、早朝の『めざにゅ〜』との掛け持ちは身体的にも負担が大きいため、 即座に無理と言われたとか。

当面は、現在レギュラーで出演している本田朋子アナ(28)を中心に番組を続けるようだが、スタッフたちは三田アナの獲得を諦めてはいないという。

三田アナは、経験も技術もまだまだで喋りが上手いわけでもないが、フジの顔になる器を持っているとして、今から三田を使いたがっているプロデューサーはたくさんいるそう。同局の関係者は、「秋の改編ではレギュラー番組が倍増、異例の大抜てきも見られるはずですよ」と語っているようだ。

8月8日の「フジテレビの日」に、「恋のミタパン」でCDデビューも果たす三田アナ。安定感の出てきたカトパンに続き、エースの抜けた穴を埋める大きな期待が掛けられている三田アナは、先輩たちの退社に笑いが止まらないはずだ。

(参考元:東スポ)【K】

<関連記事>
仁科克基&多岐川華子が離婚 ⇒ 芸能ランキング


posted by 芸能エンタンテ at 19:44| 芸能ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
最新裏芸能情報
おすすめサイト
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。