2012年06月27日

松たか子、新作映画でみせた“オ○ニーシーン”がエロ過ぎると話題!!

Cherish You(初回生産限定盤)(DVD付)

もっと鮮明な画像は ⇒ blogranking

この秋に公開される新作映画が、男性の映画関係者の間で異様なほど話題にされているという。その理由は、主演の松たか子(35)が作品中で魅せる“迫真のオ○ニーシーン”がエロすぎるからのようだ。そこで、公開に先駆けて内容をチェックしてみたい。


松たか子の“オナニーシーン”が話題になっているのは、9月8日公開予定の映画『夢売るふたり』。この作品は、オダギリジョー主演の『ゆれる』や、笑福亭鶴瓶主演の『ディア・ドクター』などで評価の高い西川美和監督がメガホンを取った渾身の映画で、松たか子と阿部サダヲが、自分たちの小料理屋を開く資金を貯めるため、結婚詐欺に手を染める夫婦を演じるという異色のラブ・ストーリーとなっている。

関係者や評論家など、その筋の方々から高い期待をされているそうだが、マニアではない多くの方に注目してもらいたいのは、なんといっても松たか子の“オナニーシーン”だ。

生活感あふれるマンションの一室で、夫婦で計画した結婚詐欺について調べる松たか子。おもむろに床に仰向けになると、胸元の開いた紺色のTシャツが胸の膨らみに沿って貼りつき、淫靡な体のラインがくっきりを浮かび上がる。

すると、右手をスッとスウェットパンツの中に滑り込ませると、夫の帰りを待つ寂しさを紛らわせるかのように右手の指を動かし、次第に息づかいが荒くなる。夫婦で計画した結婚詐欺とはいえ、夫が他の女とセックスをしている事実を受け入れるために、松の右指の動きは徐々に激しさを増す。

清楚で和風顔の松たか子の眉間にシワが寄り、首筋や胸の谷間にテラテラと汗が光り、腰が浮き、ついに官能の吐息を漏らす、絶頂を迎えようというその瞬間、電話機のコールが鳴り響き、松たか子は起き上がって我に返るのだった。

彼女のオナニーシーンは実に生々しく、汗ばんだ胸元が実にエロチック。特に印象的なのは、我に返り苛立つようにティッシュで右手の中指と人さし指を拭う仕草だ。

銀幕でのオナニーシーンといえば、『真幸くあらば』で全裸オナニーを魅せた尾野真知子がいるが、品のある松たか子の自慰シーンは、やけに色っぽいと業界内ではすでに話題になっており、興奮すること間違いなしのようだ。気になる方は、スクリーンでチェックしてみてはいかがだろう。

(参考元:アサヒ芸能)【K】

<関連記事>
美元 事務所クビの原因は岡江久美子!? ⇒ 芸能ランキング


posted by 芸能エンタンテ at 12:09| 芸能ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
最新裏芸能情報
おすすめサイト
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。