2012年04月20日

酒井法子、日テレのドラマで芸能界復帰決定!?

酒井法子 復帰
もっと鮮明な画像は ⇒ blogranking

アナウンサーの流出は止まらないものの、昨年フジテレビから「視聴率三冠王」を奪取した日テレ。そんな日テレが、極秘裏に「酒井法子復帰プロジェクト」を目論んでいるという噂が流れているようだ。


'09年11月に覚せい剤取締法違反で懲役1年6カ月、執行猶予3年の判決を受けた酒井法子。今年10月、執行猶予が終わるため、そのタイミングに合わせて日テレが酒井法子の芸能界復帰を手助けする計画をしているという。

日テレが酒井に助け船を出したのには、台湾テレビ局と日テレが合弁で設立した「黒剣テレビ」の経営戦略に大きく関係しているようだ。「黒剣テレビ」は昨年3月、日テレと台湾ケーブルテレビ局との合弁会社として設立したのだが、日本の優れたコンテンツをアジア市場に売り出すのが狙い。

新規事業を軌道に乗せるため、日テレは形振り構わない方針を取ったようで、その第一弾ドラマとして、日本やアジアでクリーンヒットした酒井法子の出世作、『星の金貨』('95年放送)のリメーク版を製作することを正式に決めたのだという。

現地では『白色之恋』というタイトルで放送され、すでに今年2月に北海道でクランクインしており、およそ1カ月間のロケが行われたそうだ。その後、台湾でも撮影され6月に完成、7月から台湾で放送される段取りとなっているようだ。

台湾での放送を皮切りに、中国や香港でも放送する計画になっており、そのPR役として酒井法子を起用するという。

酒井法子は、昨年4月に「薬物撲滅キャンペーン」のため中国に招かれており、日本ではダーティなイメージがあるが、アジア市場に限っていえばいまだに好イメージで影響力もある。

日本では、BS日テレで秋に『白色之恋』を放送する予定で、直前に『星の金貨』を再放送し酒井を“画面復帰”させる計画もあるようだ。

果たして、日テレの賭けは吉と出るか凶と出るか…。

(参考元:週刊実話)【S】

<関連記事>
元SDN48の大堀恵が痴漢被害に遭っていたことをブログで告白 ⇒ 芸能ランキング


posted by 芸能エンタンテ at 12:00| 芸能ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
最新裏芸能情報
おすすめサイト
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。