2012年02月16日

問題児・内野聖陽を引き取ったスターダストプロモーションの狙い

内野聖陽 不倫
もっと鮮明な画像は ⇒ blogranking

人妻との“車中乳モミ写真”と“飲酒運転疑惑”がフライデーされ、翌年には妻の一路真輝と離婚し、ダメ男ぶりを知らしめた内野聖陽。そんな問題児を引き取った大手プロ・スターダスト真の狙いとは。


人妻との“車中乳モミ写真”が、雑誌各社イチオシのスクープ写真が展示される「日本雑誌写真記者会賞発表展」に出典され、多くの人に笑いを提供してしまった内野聖陽。


内野聖陽 不倫
内野が“蛮行”におよんでいる瞬間


そんな彼が2月、1992年から所属していた文学座を離れて、芸能界大手のスターダストプロモーションと“業務提携”をしたことがわかった。

といっても、もともと、昨年離婚した頃から同社と業務提携をしていたことは周知の事実で、今回改めてアナウンスしたことで、業界内では事実上の“完全移籍”と見ている人が多いという。

しかし、立て続けに問題を起こし、挙句の果てに『事務所の力が弱いから俺ばかり叩かれる』と愚痴る男と、スターダストはどうして業務提携をしたのか? どうやらスターダスト側の狙いは別にあるようだ。

スターダストとしては、内野を俳優として評価しているわけではないという。それよりも、歴史ある「文学座」のノウハウを吸収しようという狙いがあるという。

スターダストには売れない若手俳優や女優がたくさん在籍しており、舞台公演ならお金をかけなくても当たれば大きな収益が得られる。さらに、若手の育成にもなるので、将来のスターが育てば事務所としてもメリットがある。

現在のスターダストにはそういったノウハウがないため、内野を引き入れていろいろと聞いていく腹積もりではないかという。

ノウハウだけ取られて捨てられなければいいのだが…。

(参考元:日刊サイゾー)【S】

<関連記事>
地井武男 倒れた原因は心不全! ⇒ 芸能ランキング


posted by 芸能エンタンテ at 12:23| 芸能ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
最新裏芸能情報
おすすめサイト
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。