2012年01月24日

職務質問に尿検査!? 薬物疑いで警察に連行された大物俳優の息子

橋爪功 息子
もっと鮮明な画像は ⇒ blogranking

昨年の暮れ、都内の“ハッテン場”で多発する薬物事件を警戒し、警視庁の捜査員が警戒の目を光らせていた。そんな捜査の網にある大物俳優の息子がかかっていたという。


朝方、酩酊状態の若者を職務質問した捜査員。所轄署に連行すると、その若者は「私は橋爪功の息子です」と供述を始めたという。

若者は、橋爪功の息子で俳優の橋爪遼(25)。人気ドラマ『のだめカンタービレ』にヴァイオリン奏者役(木村智仁役)として出演し、NHK「坂の上の雲」や、昨年は刑事ドラマにも続けて出演するなど、実力をつけつつある若手俳優だ。

調べによれば、彼はその日、同性愛者同士の出会いの場となる“ハッテン場”に行った帰りだと話し、不審に感じた捜査員は薬物使用を調べるため尿検査を行なったようだ。

結果は“シロ”。

疑いが晴れたため「保護事案」として処理されたそうだが、いったいなぜそんな場所に出入りしたのか?

父親の橋爪功に真相を聞こうと、記者が自宅を訪問すると「その件は何も聞いていない。そういうのは知りたくないんですよ」と困惑していたという。

橋爪遼の所属事務所の担当者の話では、警察の職務質問を受けたことは事実としながら、件の店には知人に誘われて行ったようで、楽しく飲んでいただけでやましいことは何もないとのこと。

デビュー当時から知る知人によれば、彼はいわゆる“お坊ちゃん”で大人しい性格らしいが、まさかそんな“大それた”店に通っていたとは…。

(参考元:週刊文春)【S】

<関連記事>
男女が私服でプールに入る 酒池肉林の宴が開かれる芸能人御用達サロン ⇒ 芸能ランキング


posted by 芸能エンタンテ at 15:09| 芸能ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
最新裏芸能情報
おすすめサイト
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。