2011年10月31日

本人と事務所が大慌てする、北川景子の“黒歴史”が収められたDVDが発売!!

北川景子
もっと鮮明な画像は ⇒ blogranking

新ドラマ『謎解きはディナーのあとで』で、嵐・櫻井翔(29)とともに主演を務める女優・北川景子(25)だが、“北川の黒歴史”ともいうべき過去の出演作品がDVD-BOX化され、本人も事務所もかなり焦っているようだ。


一部では“共演者喰い”が囁かれる肉食系女優としても有名な北川景子だが、ドラマに映画にCMにと、仕事の面では相変わらず好調な北川。

しかし、少なからず消し去りたいデビュー当時の“黒歴史”があるようだ。北川景子が隠しておきたい過去とは、9月末に発売された『美少女戦士セーラームーンSuper Special DVD-BOX』。

このドラマは'03〜'04年にTBS系で放映されたもので、大人気アニメの実写化として放送当時はアニメファンやアイドルファンの間で話題になった作品。

北川と現在の所属事務所にとっては“いわくつき”のドラマのようで、北川は主役ではなく3番手の「セーラーマーズ」こと火野レイ役を演じており、衣装のせいもありパンチラシーンが連発。今をときめく女優のパンチラとあって、一部ファンの間では有名になっていた。


北川景子


さらに、この作品は北川が地元・神戸のモデル事務所に在籍していた時の仕事で、ドラマの放送中に現在の大手事務所に移籍しており、移籍後は本格女優にシフトしたためか、インタビューでは『セーラームーンの話はNGで』と、事務所から念を押される時期が続いていた。

北川の現在の所属事務所が徹底して火消しをした効果もあり、現在では北川景子のパンチラという“黒歴史”を知る人も少なくなっていたのだが…。

そんな折、DVD-BOXが発売。再び北川の“黒歴史”が表沙汰になる事態となってしまい、本人も事務所も頭を抱えざるを得ないようだ。

もっとも、北川は自身は自分のデビュー作でもあり、ブログでは「特撮畑でしごいていただいたおかげで、ちょっとしたことでは動じない今のけいこちゃんが出来上がったのです」と大人の対応を見せているものの、あまり注目されたくないのは事実。

“黒歴史”を払拭するには、デビュー作のパンチラを凌ぐ大人の濡れ場に挑戦すればいいのだが…!?

(参考元:週刊実話)【S】

<関連記事>
“ビッチ”ぶりが明らかになった北川景子の高校時代の禁断画像 ⇒ 芸能ランキング


posted by 芸能エンタンテ at 12:01| 芸能ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
最新裏芸能情報
おすすめサイト
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。