2011年02月03日

モー娘。を辞めて農家に転身した!? 元メンバーの久住小春って誰?

モーニング娘
もっと鮮明な画像は ⇒ blogranking

かつて、モーニング娘。のメンバーとして活躍していた久住小春(18)が、モー娘。脱退後に「農家」へ転身しようとしていることがわかった。


アイドル通ならまだしも、久住小春と言われてピンとくる人も少ないはず。いったい誰? って感じの彼女だが、久住小春は新潟生まれの18歳。

2005年にモーニング娘。の第7期メンバーのオーディションに合格しデビュー。しかし、2009年12月に当時まだ17歳にも関わらず突如モーニング娘。及びハロープロジェクトから「卒業」してしまった。

卒業のくわしい理由が語られることもなく、一部ファンの間では男性関係が原因か? と囁かれていたが、結局真意を語らないまま芸能界から姿を消してしまった。

アイドルという肩書をあっさりと捨てた彼女だが、今月10日に初のエッセイ本『17歳の転職』を発売することになった。本の中では彼女の生い立ちから、語られなかった卒業の経緯など、自分の半生赤裸々に告白している。

それによると、モーニング娘。時代、ソロでも活動していたため、メンバーの中でも特に忙しく、次第に頭痛・貧血・腹痛に悩まされるようになったという。ライブに出演するのも辛く、しばしば「死ぬんじゃないか」と思うこともあったとか。

サプリメントなどを飲み、体調を維持しようと頑張ってみたものの効果もなく、グループとソロ活動の両立でも悩むようになり、ついにはモーニング娘。を辞める決意をしたようだ。

その後モデルをやりたいと思った時期もあったが、身長が166センチとモデルになるには体が小さいことなどもあり断念。

「何ができるか」ということを考えた末、体調を崩して以来興味を持っていた食と健康をテーマにしていこうと決めたのだとか。

09年秋頃からは、生食を極力避ける食事法の「ローフード」にはまり、それからは頭痛と腹痛がなくなり、体力もついたという。そして、最終的に安全な食べ物を自分の手で作りたいというまでになり、完全無農薬の「究極野菜」を作ろうと決意したようだ。

そんな彼女は現在、農家に60坪の畑を借りて野菜作りを勉強中。収穫はまだまだ先だが、「無農薬で作った野菜を食べられる時が今からとっても楽しみ」「自分の育てた野菜をみんなに食べて欲しい」と書いている。

正直、彼女の人生にあまり興味はないが、苦悩する彼女を救ったという「ローフード」と「究極野菜」は気になるところだ。

(参考元:J−CASTニュース)【S】

メンバーの仲が最悪!? 性悪アイドルを公開 ⇒ 芸能ランキング


posted by 芸能エンタンテ at 12:27| 芸能ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
最新裏芸能情報
おすすめサイト
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。