2010年08月24日

「産まれてきた子供は可哀想」今井メロの子育てブログに批判の声!

今井メロ
もっと鮮明な画像は ⇒ blogranking

かつては天才少女と呼ばれ、スノーボードハーフパイプでトリノ五輪日本代表にもなった今井メロ。彼女の結婚、出産が兄である成田童夢のブログで明らかにされたのは、8月15日とつい最近のことだ。

しかし、メロの出産が周知の事実になって早々、子育て関連の話題でブログが炎上。メロが憤慨するという事態になっている。この炎上は、メロがブログにこぼしたグチが原因だった。

お友達などが訪ねてきては赤ちゃん見せて!触らせて!抱っこしていい?旦那も抱っこさせてあげていい?といってきます゚。(p>∧<q)。゚゚愛されて幸せなのは分かっているけれど、毎日、毎日…うちの子は見せ物じゃないんだけどっと思ってしまいますそれって私だけかな…?

彼女の悩み自体はごくありふれたもの。動物が生まれたばかりの子を守るように、「誰にも子供を触られたくない!」という思いを抱く産後の女性は少なくないという。しかし、メロの場合は仮にも有名人であり、ブログもよく知られている。実際にメロの出産を祝いにきた人も、このグチを目にするのは間違いない。彼女が批判されているのは、ブログがメディアであるということ、自身が有名人であることに対する自覚のなさだ。

ネットでは案の定「周囲の人たちへの愚痴をブログに書くのはどうなんだろうねぇ」「祝いに来てくれてる人に子供は見せ物じゃないって、オイオイ。いらんところで敵作るタイプだな」「じゃあ誰も子供見に来ない方がいいのかと聞きたい」と、彼女に対する呆れの声が続々書き込まれた。しかし、実際に書き込まれたコメントには、あまりに行き過ぎたものも多々あったようだ。

前回の日記の件で私は許せないコメントがありました。
私の元に産まれてきた子供は可哀想だとか…
子供の写真のせるなとか…
私はただ素直に産後になるブルーな体験談はあるかな?って思い皆さんに相談したかっただけです。


「子供の写真を載せるな」というのは子供が成長したときを考えればまっとうな意見だが、さすがに「産まれてきた子供は可哀想だ」と言われては憤るのも仕方がない。しかし、ネット上にはメロのアンチも非常に多く、このコメントに同意して彼女を叩くレスも驚くほど多いのだった。「子供がかわいそうなのは紛れもない事実だな」「デリヘル女の子どもなんか誰の子かわからんわな常識的に」「そりゃ風俗で働いてたのが母親なんて子供は可哀想だろう 」……。

このように、批判の原因にあるのはメロがかつてデリヘルで働いていたことが、証拠写真までついて真実味を帯びて語られていることだ。また、デリヘルがウソだとしても少なくともキャバクラで働いていたという、彼女自身の口から語られた真実がある。そして「身内へのグチ」をブログに書き込んでしまうことからもわかるように、彼女自身があまり頭が良いとはいえない、ということだ。しかし、彼女は批判を全てスルーすることに決めたようだ。

もう批判の意見はいいや(笑)付き合いきれない…
だから、私は自分が思うようにブログ書いていくね
精神的に無理と判断したらブログ中断か辞める事も考えています(´;ω;`)


このように騒動を片付けた彼女だが、アンチが多いことがわかっているのかいないのか……。これだけアンチが多い身で、ブログにフレンドリーなコメントだけをもらうのは少々厳しいはず。特に彼女のような「(特に既婚の)女性に嫌われるタイプ」は、子育てに関してブログを書くたびに同じような目に遭うに違いないのは、どことなく同じニオイのする「ママドル」辻希美のブログを見れば一目瞭然だ。

今井メロ
こんなのも出しちゃって……

思うように好きな意見を言いつつ、賞賛だけを受けるのは難しいもの。どうしても批判が受け流せないのであれば、そして思うようにブログを書きたいのであれば、辻がそうしたように、メロも早々にブログのコメント欄を閉鎖したほうがいいのではないだろうか。

【N】

今井メロは元デリヘル嬢!?疑惑の現場写真⇒ 芸能ランキング
ラベル:今井メロ
posted by 芸能エンタンテ at 11:49| 芸能ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
最新裏芸能情報
おすすめサイト
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。