2009年10月04日

全裸事件から一転、神様扱いの草なぎ剛

草なぎ剛?
もっと鮮明な画像は ⇒ blogranking
 SMAP人気の凋落がささやかれるなか、ひとり気を吐いているのが草なぎ剛だ。例の全裸事件で一時は今後の活動すら危ぶまれたが、復帰後の活躍はメンバーのなかでも断トツ。そんなことから、一部では神様のような扱いを受けているというのだが、いったい……。
 復帰第1作目となったドラマ『任侠ヘルパー』は平均14.9%と好視聴率を残し、早くも映画化の話が浮上している。「来年1月に2時間のスペシャルドラマが放送され、映画化は来年の夏ごろ。異例の早さです。ドラマの感動を忘れないようにするためと、来年12月に木村拓哉主演の『宇宙戦艦ヤマト』が上映されるから。『任侠ヘルパー』でヒロインを演じた黒木メイサが『ヤマト』に抜擢されたのは、スケジュール調整をしやすくするためだ」と事情通。
 主演映画の『BALLAD 名もなき恋のうた』もすでに興行収入が20億円を突破する勢い。「原作者の臼井儀人さんが事故死したことも結果、宣伝につながった」と関係者。
 芸能界復帰すら難しいといわれていた状況から、短期間でここまでの躍進を見せるとは……。どうやら草なぎは、とことん強運を持った男のようだ。そんな草なぎの悪運や強運にあやかろうと、芸能界ではある珍現象が起きているのだという。
「草なぎと共演した芸能人は、みんな草なぎの体に触るんです。もっとも、草なぎ本人は何も気にしていませんが……」と関係者は語る。草なぎの体に触れたところで、運にあやかることができるのかどうかは不明だが、それだけ神がかり的な活躍をしているということなのだろう。
「裸になって何が悪い」という発言が逮捕当時問題となったが、どうやら結果として何も悪くなかったようだ。(参考元:東京スポーツ)【Y】

SMAPのあのメンバーは厄年!? ⇒ 芸能ランキング


posted by 芸能エンタンテ at 12:00| 芸能ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
最新裏芸能情報
おすすめサイト
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。