2009年09月03日

職務質問をされた芸能人たち

ノッチ?
もっと鮮明な画像は ⇒ blogranking
 夫の高相祐一が渋谷の路上で職務質問されたことがきっかけとなり、自身の覚せい剤の使用までもがバレてしまった酒井法子。酒井の場合は本人というわけではないが、芸能人が職務質問されることというのは結構あるものなのだという。今回は、そんな芸能人たちをピックアップしてみた。
 そもそも職務質問とはなんなのだろう? 警察官職務執行法2条1項によると、「異常な挙動その他周囲の事情から合理的に判断して何らかの犯罪を犯し、もしくは犯そうとしていると疑うに足りる相当な理由のある者」に対して警察官が行うことができるのだという。ようするに、「怪しい人間」に対する調査というわけだ。
 先月、アンタッチャブルの山崎弘也とおぎやはぎの矢作兼が、六本木の交差点で警察官から職質された。そのときに矢作が、免許証を出せと言われて怒ったのだという。車を運転していないのになぜだ、と押し問答になったのだとか。芸能人だということもあり当然人だかりができ、さらには交番に連れて行かれ過去の犯罪歴まで調べられたのだという。
 U字工事の益子卓郎は、六本木の吉野家に向かうところで職質を受けた。持ち物を見せてくれと言われたのだという。オレよりもっと怪しいやつはいるだろと思いながらも、「ギロッポンで職質受けるとか、オレちっとカッケー!」と思ったのだとか。職質されてよろこぶという珍しいパターンだ。
 品川駅で理容室を探してウロウロしていたところを職質されたのが、デンジャラスのノッチ。「Excuse me! はい、止ろうかぁ〜」と警察官に声を掛けられた。
 指名手配中の外国人犯罪者と勘違いされたようで、「国籍は? パスポートは? 日本語喋れるかなぁ〜?」と質問されたのだ。しかし、オバマ大統領のモノマネでおなじみのノッチだと気付いた若い警察官のおかげでトラブルにはならずに済んだのだという。先輩のほうの警察官は「大統領? この人が?」と、さっぱりわかっていなかったようだが……。
 ネプチューンの名倉潤は、歌舞伎町で東南アジア系に間違われパスポートの提示を求められたことがある。さすがカンボジア人とタイ人が無料で入れる世界遺産のアンコールワットに、顔パスで通ってしまったほどのことはある。
 職質により多くの犯罪が発覚することもあるようなのだが、呼び止められる基準がまったく明確ではないのでかなり迷惑している人がいるのも事実。今後も職質される芸能人は後を絶ちそうにない。(参考元:東京スポーツ)【Y】

犯罪歴のある芸能人たち ⇒ 芸能ランキング


posted by 芸能エンタンテ at 14:02| 芸能ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
最新裏芸能情報
おすすめサイト
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。