2009年08月06日

矢田亜希子に重大疑惑浮上!

矢田亜希子?
もっと鮮明な画像は ⇒ blogranking
 合成麻薬MDMAの使用で逮捕された押尾学の妻で、女優の矢田亜希子。事件発覚と同時にすでに半年前から押尾と別居していたとの発表があったが、そんな矢田にある疑惑が浮上しているのだという。
 押尾が逮捕された翌日に、矢田の所属事務所であるトヨタオフィスから1枚のファクスがマスコミ各社に送られた。

一部報道にありますように、押尾学氏と弊社所属の矢田亜希子は半年程前から別居しております(中略)矢田はこのような事態を聞き、心身ともに弱っておりますが、別居していたとは言え、妻としての責任も強く感じております(以下略)

 妙に別居していたことが強調されているが、どうやら実際に別居していたかどうかはかなり怪しいのだという。確かに押尾が六本木ヒルズや、都内の高級マンションに入り浸っていたのは事実だ。しかし、だからといってふたりが別居していたということにはならない。
 近所住民の話では3ヶ月前に家族そろって公園で遊んでいたというし、5月3日に行われたX JAPANの東京ドーム公演では夫婦ふたりで訪れているところが東スポ記者によって目撃されている。
 長男のりあむ君が一緒にいなかったことから、「子供に会うため」という理由で会っていたわけではのは明らか。ふたりで一緒にライブに行くことから考えても、不仲とは考えにくい。
 また、警察の発表によると押尾が薬物を使用したのは「平成21年8月3日に近接する日時頃、東京都内・神奈川県内、またはその周辺において」とされている。そのあいだに川崎にある実家に帰ったことが濃厚で、やはり別居というのはかなり疑わしい発表であることがわかる。
 しかし、なぜそれまでに矢田サイドは別居していたということにしたいのだろうか?
「理由は簡単です。いまの押尾に矢田は関係ない、ということを強調するためですよ。押尾と仲良くしていたということになれば、矢田にも黒い疑惑が付きまとうことになりますから。そうならないように、所属事務所が先手を打って、別居を発表したのでしょう」と芸能プロ関係者。
 もうこうなったら、完全に押尾を切り捨てたほうがメリットがあると事務所サイドが判断したのだろう。確かに押尾とこのまま一緒にいたのでは、矢田にとって大きなイメージダウンになる。どうせ別れるなら、すでにふたりの関係は終わっているということを強調したいのだろう。
 薬物使用や度重なる浮気など押尾には同情の余地がいっさいないが、もし別居という事実がないのならそれをでっちあげるのもどうかと思うが……。はたして今後、矢田の口から真実が語られることはあるのだろうか?(参考元:東京スポーツ)【Y】

押尾学、じつはチキン野郎だった! ⇒ 芸能ランキング


posted by 芸能エンタンテ at 18:18| 芸能ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
最新裏芸能情報
おすすめサイト
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。