2009年07月02日

芸能人が通うお店

芸能人の通うお店
もっと鮮明な画像は ⇒ blogranking
 芸能人が通うお店というと超高級なのではないか……と想像する人も多いだろうが、じつはそうとも限らない。20年ほど前までは、派手できらびやかな六本木「瀬里奈本店」で1万5000円のしゃぶしゃぶを食べるのがステータスだったのだというが、最近は随分と状況が異なるようだ。
 まず優木まおみやベッキー、南明奈、安田美沙子、マリエ、DAIGO、松浦亜弥らが通うのが六本木の「つるとんたん」。大きな器に盛るのが特徴的なうどん店で、プロデュースが夏木マリ。朝8時までやっているというのも、深夜帰宅の多い芸能人に人気がある理由のようだ。
 長澤まさみや沢尻エリカ、品川庄司の品川祐らが通うのは恵比寿にある「博多もつ鍋・蟻月」。濃厚な味のもつ鍋が売りなのだという。
 江角マキコや岩佐真悠子らが通うのは同じく恵比寿の「俺のハンバーグ山本」。みそと和風だしを合わせた特製デミグラスソースが特徴で、根強い人気があるとのこと。客の少ない深夜の時間帯なら、芸能人と会えるかも!?
 最後に定番といえば定番だが、西麻布の高級焼き肉店「叙々苑・游玄亭西麻布本館」。叶姉妹や和田アキ子ら芸能人や、スポーツ選手らが多く来店するのだという。普通のカルビで2200円もするという高級っぷり。庶民にはとても手が出ない。
 最後のは別格だが、最近の傾向としては芸能人も高級店というよりも、穴場的なスポットに集まることが多いとのこと。もしかしたら、あなたの近所のお店にも……!?(参考元:東京スポーツ)【Y】

芸能人が通うお店100店! ⇒ 芸能ランキング
posted by 芸能エンタンテ at 12:00| 芸能ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
最新裏芸能情報
おすすめサイト
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。